ECOな花活け生活

何は無くとも花を飾って部屋は明るく!

梅雨にアジサイは欠かせない

このところ天気がすっきりしない日が続いて、まさに梅雨真っ盛りという感じですね。

そんな梅雨時の花と言えば、やっぱりアジサイ

今年はブルーと白、2種類のアジサイを買ってきました。


アジサイもどんどん品種が増えて、色もガク(花弁に見える部分)の形も複雑なものがあったりして毎年期待値が上がる花です。

去年はグリーンに白の模様が入ったものを活けました。


今回はそういう意味ではごく単純なアジサイです。

だけどこのブルーの色がとても美しく、見ていて飽きません。

店にはピンク系のアジサイもあったのですが、私は自分の好みとしてどうしてもブルーとかグリーン系のものに目が行ってしまいます。

もちろん白については別格で、花の種類を問わず好きな色です♡


今回のアジサイは、白の方は一輪売りの切り花だったのですが、ブルーの方はひと枝に複数輪ついている枝ものとしての販売でした。

アジサイだけでボリュームが確保できたので、他の花材を合わせずに、まずは一種いけでいってみることにしました。

ブルーはここに使ったもの以外にもう一輪ありました。

花の多さに加えて、花のサイズが大小揃っていたのも活けるうえで大いに助かりました。

お値段的にも白より100円高いだけだったし、すごくお得感のある買い物だったと思います (^^)v



店には切り花のほかに鉢物のアジサイもありました。

それがまたちょっと凝った色合いの非常に魅力的なもので、思わず買いそうになったくらい。

だけど園芸下手の私だとこれを楽しめるのは今年だけ、来年はないのが目に見えていたので思いとどまりました。

ガーデニングを楽しんでる方なら難なく毎年花を咲かせられるんでしょうけど、私にはまず無理 ( ̄ー ̄;)

そもそもうちの場合、狭いベランダのどこに鉢を置くんだっていう話もあるし😞