ECOな花活け生活

何は無くとも花を飾って部屋は明るく!

リユース花材が多くなる理由

常日頃から花材の使い回しをしていますが、今回も同じパターンで作品を制作することになりました。 使用した花材は4つ。 まず前々回の作品からヒオウギの実とクルクマ。 ヒオウギは前回の花活けでも使っているので、これで3回目の登場です。 そして前回の…

スピード勝負?のノリウツギ

梅雨時に咲くアジサイの花が終わりを迎えるころ、アジサイの仲間であるノリウツギが咲き始めます。 先日ライムライトという品種のノリウツギ(別名ピラミッドアジサイ)が切り花で売られていたので購入しました。 写真だとオフホワイトに見えますが、実際は…

休み明けに出会ったヒオウギの実

近所の生花店の夏休みに便乗して、ブログも一週お休みにしてしまいました。 週一しか更新してなかったくせに言うのもなんだけど、 一回休むとすごく楽 (≧▽≦) このままもう少し休んじゃおうか なんて悪魔のささやきもありましたが、お店の夏休みが終わったの…

花が無くても爽やかなチョウジソウ

この間、外出先でたまたま立ち寄った生花店で、珍しくチョウジソウを見つけました。 チョウジソウは初夏に淡いブルーの星型の花が咲き、その頃に切り花としても出回りますが、期間がごく限られていてあまり店頭で見かけたことがありません。 ましてや花が終…

買ったはいいけど、いつも悩んでしまう花

先日クロホオズキやロータスリリーを買った時、調子に乗ってもう一つ大物を購入していました。 画像では伝わりにくいですが、茎もがっしりした、なかなか立派なオリエンタルリリーです。 だけどこれ、買ってからちょっと後悔しました。 美しさに惹かれて買っ…

花材を半分入れ替えて花活け

前回の花活けで使用した花材は、うち半分がその前の作品で使ったものの再利用でした。 一回使った花材でも元気なうちはとことん使いたいし、活け方が気に入らなかったものは違う作品に作り変えてみたいし、 いつもそんなことをやって花材を使い回すことが多…

葉っぱが落ちても頑張れる枝もの

コロナのせいでいけばな教室に行かなくなってから、はや5カ月。 いまや稽古のことは頭にも浮かばなくなり、明日で7月が終わるというのに8月のレッスン状況のチェックもすっかり忘れている有様です(^▽^;) 結果は明らかと思いつつ一応確認してみると、やっ…

新しい花材との出会い

前回のホオズキを活けた後、次の花材の調達に出かけたら、何と今度はクロホオズキに出会ってしまいました。 赤の後に黒のホオズキとは! これは買えっていうことかしら ( ̄▽ ̄;) クロホオズキの袋は小さな鈴のような可愛らしい大きさで、袋の中には緑の実が…

元はホオズキだったんだけど

毎日ジメジメ、どんよりで暗い(◞‸◟) いくら梅雨と言っても、雨の日が続きすぎるような気がします。 毎年こんなものでしたっけ? 家の中も暗~いし、と思ったら、しばらく花活けもしていなかったことに気が付きました。 ということはブログに載せるものがな…

幸せ気分にしてくれたギボウシ

いけばなで花に触れる機会がどんなに多くなっても、素敵な花を手に入れた時の嬉しさは変わらないものです。 前回のスモークツリーとその前のアジサイを一緒に購入した時も、美しく魅力的な花材にダブルで出会えたことでかなりテンション上がりました(≧▽≦) し…

台無しにしてしまったスモークツリー

ひと月ほど前に近所のお宅のスモークツリーにスモークが出現しているのに気が付きました。 と、いきなり訳のわからない話になっていますが スモークツリーはウルシ科の花木で、花が終わった後に伸びてくるフワフワした花穂がスモーク(煙)のように見えるこ…

梅雨にアジサイは欠かせない

このところ天気がすっきりしない日が続いて、まさに梅雨真っ盛りという感じですね。 そんな梅雨時の花と言えば、やっぱりアジサイ✨ 今年はブルーと白、2種類のアジサイを買ってきました。 アジサイもどんどん品種が増えて、色もガク(花弁に見える部分)の…

7月の稽古も無理そうです

6月のいけばな教室のレッスンはコロナ対策で条件的に厳しくて参加できなかったのですが、世間ではどんどん自粛解除が進んでいるようだし、7月は通常レッスンに戻るのでは?と期待を込めてHPをチェックしたら... 甘かったです(´-ω-`) 条件は6月と全く…

シャクヤクの後はドクダミで花活け

前回のゴージャスでパワフルなレッドチャームから一転して、今回はグッと控えめで清楚な花のドクダミを活けることにしました。 ちょうどシャクヤクの切り花が市場に出回るころ、うちの方ではドクダミの開花期を迎えます。 なので毎年シャクヤクを活けたら続…

ボリュームが凄すぎるレッドチャーム

前回のシャクヤク、レッドチャームが手に負えないくらい大きくなってしまいました。 花材紹介の時の写真は購入の翌日に撮ったものでしたが、 この時点で前回のアレンジを仕上げて、その次の日になったらこんな感じになりました。 真ん中部分が縦にも横にも膨…

シャクヤクはやっぱり活けておかないと

緊急事態宣言が解除されて、じゃあ来月のいけばな教室はどうなるんだろう? と思っていたら、早速通知が送られてきました。 それによると、レッスン日時を半分に減らし、かつ各レッスンも人数制限して予約制にするとのこと。 感染防止対策としてマスク着用必…

もう利用しないかもしれないと思った花屋

何やら否定的なタイトルになっておりますが、先日地元の生花店であまりにガッカリしたことがあって、もうそこでは買う気がしなくなったという話です。 原因は前回のアレンジで使った斑入りのミスカンサス。 バラ売りしていたものを20本買ったのですが、そ…

葉っぱも見逃せないルピナス

前回のガーベラを買った時、同じ生花コーナーにあった値下げ品の中に思わぬ掘り出し物を見つけました。 春の花のルピナスです。 マメ科の花で、同じマメ科のフジと花の形がよく似ています。 すでに下の方の花が終わりつつあるにもかかわらず、ブルーに白が混…

時間はたっぷりあると考えて

ステイホームを利用して、かねてより気になっていた花関係の古い雑誌を捨てようと思い立ちました。 ところがいざ始めてみると、これが遅々として進まず.. 読み出したらダメだと分かっていても、改めて見るとなるほどなーと思うものが多くて、逆に隅々まで…

長持ちした花材でリメイク

生花店が通常営業していないし、何より外出の機会が減ったので、以前のようにあれこれ花を選ぶということが無くなりました。 それにこの間のぞいた店の感じだと、わざわざ行ってもそんなに品揃えは期待できないような気がします。 そういうわけで今回の花活…

花活けでも頼りになるスーパー

花屋さんが通常営業ではない状況で頼りになるのはスーパーかも、と前回言っていたら、早くも近所のスーパーが期待に応えてくれました。 300円で売っていたコチョウランです。 このスーパーでは去年もコチョウランを買っていて、その時は400円でした。 …

花材も品不足で、さあどうする

家に花材が無い状態が続いていて、そろそろ何か欲しいなと思っていたところ、食料品を買いに行ったスーパーでキンギョソウの束を見つけました。 見た感じ、そんなに状態は悪くなさそうです。 綺麗な色だし、今年はまだキンギョソウを活けていなかったし、ち…

結局中止..そうなると思ってたけど

前回の記事の時点で今月前半のレッスンを中止としていたいけばな教室は、結局GW明けまで休講となりました。 どうやら緊急事態宣言が出される前に決断したようです。 このひと月余りでスケジュールが変更になったのはこれで3回目。 いやはやお疲れ様です、…

とりあえず半分自粛だそうで

4月になりました。 コロナは収まるどころかますます危なくなっている状況で、 さあ4月の稽古はどうなるんだろうと思っていたら、ギリギリになって通知がきました。 それによると月の前半のレッスンは中止とのこと。これはどうしようか迷う しかも状況によ…

昔は完全無視していたヤツデ

先月使った稽古花材のネタがそろそろ尽きてきたので、花屋さんへ花材調達に行ってきました。 店内は春の花がいっぱいでどれにしようかと見まわしていたところ、その中に、お?これは!と思うものを発見。 ヤツデの実です。 ヤツデはいけばなでもお馴染みの花…

ヤナギばかりが続きますが

今月に入って2回続けて、セッカヤナギという一般的にはあまり馴染みのないヤナギを使った作品になりました。 そして今回の作品もまたヤナギ...でもこちらは誰でも知っているネコヤナギです。 どういうわけだか先月の稽古でヤナギが続いてしまいました。 …

同種の枝ものとは思えない?

前回の花活けでセッカヤナギを花材に選びましたが、そこではセッカヤナギらしい個性的な特徴がみられる枝を使いませんでした。 個性的であるがゆえに主張が強く、前回のデザインにはどうも合わないと思ったからです。 ここで改めてセッカヤナギの紹介をさせ…

とうとう稽古も中止となりました

新型コロナウイルスの影響で、私が行っているいけばな教室も3月の講座は中止となってしまいました。 そんな予感はしてましたけどね。とても残念です サボリ常習犯の私にしては珍しく、今月の稽古は行く気満々でした ( •̀ᄇ• ́)ﻭ✧ というのも年度替わりで一…

もうすぐ雛祭りなので今回の花材はモモ

週末に商店街を歩いていたら、花屋さんの店先に並んでいるモモの花が目に入りました。 そういえばもうすぐ雛祭りだった ここで思い出すなんて、いかに私が雛祭りとは縁のない生活をしているかバレるというもの (´∀`;) しかも最後にモモを活けたのはいつのこ…

目測を誤った結果の花活け

今回の花材はサクラです。 ソメイヨシノの開花はまだ先ですが、早咲きのサクラが各地で楽しめる季節になりました。 今なら花屋さんでも早咲きのケイオウザクラ(啓翁桜)などを置いているところが多いと思います。 先日行ったいけばな教室にも、そのケイオウ…