ECOな花活け生活

何は無くとも花を飾って部屋は明るく!

レタスがとても綺麗だったので


今回は野菜を使った花活けです。

その野菜とは..ふんわり丸い形が目を引くレタス。



この形のまま山型のパッケージに入っていました。

このタイプのレタスは時々見かけていたけど買ったのは初めてで、

パックから取り出してみると、全体の形もさることながら葉っぱのフリフリがとても綺麗。

このまま食べてしまうのはちょっと惜しいような🤔

そこで花を添えてアレンジっぽくしてみようと思いました。


そのとき家にあった花は、またもやリンドウ😫

2回続けてリンドウで今回で3回目、もういい加減にしてほしい🖐 という感じですが、

今回は前2作品の青と白のほかにピンクが入っています。



ピンクは画像ではうまく伝わっていないかもしれませんが、リンドウのイメージを覆すような可愛らしい色です。



このリンドウたちをレタスの中に入れてみたら、こんな感じ。



リンドウは全体に散らして入れるパターンもやってみたのですが、レタスの葉のウェーブを生かしたいと思ったので1か所にまとめることにしました。

だけどこれ、花活けじゃなくてレタスの紹介をしているだけのような気がする😅

まあ、綺麗なフリルをしばし鑑賞できたからいいか👌


今回を含めたリンドウ使用の3作品は、4~5日くらいの間に続けて活けたものです。

しつこく同じリンドウが出てくるので、何本も買っているのか、あるいは使い回し?と思われそうだけど、

買ったのは各色1本ずつだけで、使い回しではなく1本を切り分けて使っています。

花持ちも良いし、何でも値段が上がっている今日この頃、こういうコスパの良い花材は本当に助かります😄