ECOな花活け生活

何は無くとも花を飾って部屋は明るく!

ヤブミョウガの実で花活け


実家の庭で前回のミズヒキを採っている時に、実が付いたヤブミョウガも目に入ったので、ついでに貰ってきました。



遠目には黒い実に見えますが、近くで見ると黒みがかった青紫色をしています。

実だけアップにするとこんな感じ。



まるで黒真珠のような光沢のある実で、たまにゴールドの実も混じっていたりします。

ゴールドの実はこれから黒真珠になるのか、それともなり損ねたのか? よく分かりません🤷‍♀️

ちなみにヤブミョウガは葉がミョウガに似ているだけでミョウガの仲間ではなく、ツユクサ科の植物です。


こうして紹介すると庭にヤブミョウガが綺麗に植わっているみたいですが、実際は色々な雑草に混じって勝手に生えている状態です。

増えて邪魔だからと抜いたりしたこともあったようで、いざ採ろうとしたら期待したほど本数はありませんでした。

実の大きさとしては4~5mm程度なので、数が少ないと前回のミズヒキ同様、

地味 です😅


だとしても活けたいんですよね。何しろ黒真珠だし(笑)

ということで、前回も登場したリンドウと一緒に活けてみました。



ヤブミョウガの葉がだいぶ傷んでいましたが、構わず入れてしまいました。


引いて写すと黒真珠は単なる黒い粒粒にしか見えず、ちょっと寂し気💦

とりあえずもう少し数は欲しかったかな🤔

今後ヤブミョウガを活ける時に備えて、引き抜くのはほどほどに🙏 とお願いしておこうと思います😊