ECOな花活け生活

何は無くとも花を飾って部屋は明るく!

ビタミンカラーのオーニソガラム


今回の花材は、今が旬のオーニソガラムです。


何だか全然花の紹介になっていない写真😅

まだ蕾の状態の時に撮影したせいで、オーニソガラムの花の特徴がさっぱり分からないものになってしまいました。

ついでに言うと、ここには黄色のオーニソガラムしか写っていませんが、オレンジ色のものも一緒に購入しています。


オーニソガラムは、茎の先に星型の小花を複数つける球根植物です。

種類によって花弁の形や花の付き方が違って、色は基本的に白が多いですが、今回のようなオレンジや黄色のものも出回ります。

私はどの種類であっても好き💕

これがあるとオシャレ度が増す感じがします。


前回のスイートピーは、このオーニソガラムを買った時につけてくれたおまけでした。

残念ながらスイートピーは速攻で弱ってしまったので、遅れて開花したオーニソガラムと一緒に活けることはかなわず、

そこでオーニソガラムと合わせる花材は、前回使ったバーゼリアにすることとしました。


というか、そもそもバーゼリアはオーニソガラムと合わせるために買ったもので、最初からこの2つは一緒に活けるつもりだったんですけど。



最初の写真からすると、オーニソガラムはおよそテンションの上がらない花材に見えましたが、

ちょっと花が咲いただけでとても華やかなものに変わりました。

こういうビタミンカラーって、すごく気持ちが明るくなって好きです (≧◡≦)


見た目の魅力だけでなく、オーニソガラムは非常に長持ちする点でも好感度が高い花です。

今回も買ってから2週間経ちながら、まだ花が咲いています。

ただ私の水揚げの仕方が悪かったのか、茎がうなだれて自立できない状態になっていますが。



ヨレヨレ過ぎて、もはや何の花か分からない (;^_^A

それでも先端の蕾まで律儀に開いて、とても健気なオーニソガラムでした😊


.