ECOな花活け生活

何は無くとも花を飾って部屋は明るく!

イエローカラーだと春っぽく見える?


年末の花材が長持ちなのを良いことに、しばらく花活けをサボっていました。

なので、そろそろブログを更新しようと思ったら、家の中の花が何も更新されていなかったことに気付いて、

困った😱


でもこれから慌てて花材を買いに行くのもねー。 外、寒いし😖

そこでちょっとどうかと思いましたが、去年活けたものを引っ張り出すことにしました。


使用した花材はスーパーのパック束で売られていたものです。


左から、クラスペディア、カンガルーポー、バラ。

クラスペディアはゴールドスティックとも呼ばれていて、見た目から私は最初ゴールドスティックの方で覚えました。


生花店にあるものと比べると品質的に劣るのが画像からも見て取れると思いますが、私の好きなクラスペディアとカンガルーポーが入っていたので思わず買ってしまいました。


花材はこれだけなので、大きな作品にはなりません。



このアレンジは去年の秋ごろに活けたのですが、花材がどれも黄色ということで何となく春っぽい気がしないでもない?

黄色い紅葉もあると言われればそれまでだけど(笑)



花材を手に入れた時は、とりあえずそれを写真に収めています。

でも作品はその出来によって公開しないこともあり、

今回の作品も本当はその類のものでした。

なので、いま凄く居心地が悪いです😫

いまさらだけど、やっぱり公開しない方が良かったかなー😅