ECOな花活け生活

何は無くとも花を飾って部屋は明るく!

おまけの花で花活け


前回のテマリソウは、もしかしたらタダだったのかもしれない花でしたが、

それとは別にもう一つ、これは明確におまけとしてもらった花がありました。


花径が3~4cm程度のミニサイズのラナンキュラスです。

仕入れてきたばかりの花の中から分けてくれました。

これは嬉しいサプライズ😍


ご主人は「一輪挿しにでも入れて」と仰ってましたが、お店のご厚意に感謝して、ここは何とか花活けの形にしてみたいと思いました。

ただそのとき家にあったのは、一緒に手に入れた前回のチューリップとテマリソウだけ。

折角ならラナンキュラスを主役にしたいし、そうなるとチューリップは存在感が強すぎて入れられません。

で、考えた結果、テマリソウとチューリップの葉のみを合わせて使うことにしました。



適当な花器が無かったので、ご飯茶碗を器に採用😅

ちょっと疑問符が付く仕上がりで、それこそおまけみたいなアレンジだけど、

とりあえず一輪挿しは回避できました (^^)v


もともと買ったのはチューリップだけだったことを考えると、おまけの花はおまけとは言えないほど活躍してくれました。

花活けの勉強にもなったし、お店には何とお礼を申し上げたらよいのやら 😂

今後ともどうぞよろしくお願いいたします♡

なんて、厚かましく次も期待してたりして (*´艸`)