ECOな花活け生活

何は無くとも花を飾って部屋は明るく!

紅色のベニバナを活ける


前回の黄色いベニバナをスーパーで買った後、生花店でオレンジ色のベニバナを見つけて、思わず買ってしまいました。


しっかりしたオレンジ色です。


ベニバナの花は咲き始めの黄色から次第にオレンジに変わり、最後は紅色になります。

ということは、これは終わりが近いということかしら🤔

でも店内でひときわ鮮やかで目を引く花でした。


力強い色だし、これならベニバナの一種いけでも良さそうと思ったのですが、

先日使ったブルーベリーがまだ残っていたので、試しに一緒に活けてみることにしました。



ベニバナにブルーベリーって合うの?

自分でも疑いながらの花活けだったけど、意外と合っている👌

と思うのは私だけ?😅


ただベニバナの花色はますます濃くなって紅色に、ツンツンしていた花弁は見ての通りペタッと寝ています。

どう見ても、これはもう終わりです💦

ベニバナを買ってから、わずか1日半でした。

花色から考えてそんなに長く持たないのは分かっていたけど、ここまで終わりが早いとは!

前日に買ったスーパーのベニバナが元気を保っていただけに、余計ガッカリしてしまいました😥