ECOな花活け生活

何は無くとも花を飾って部屋は明るく!

色に惹かれて買った花


先日生花店で買った花材は、前回使ったものの他にあと2つありました。


1つはグリーンのアンスリウムです。


私はグリーンの花がとにかく好き♡

アンスリウムには素敵な色がたくさんあって、いつもどれにしようか悩んでしまいますが、それでもグリーンはやっぱり外せない気がします。

なおアンスリウムの本来の花は中心の棒状部分に集まって咲く小さなもので、花弁に見えるグリーンの部分は仏炎苞と呼ばれ、葉が変化したものです。


2つ目の花材はオレンジ色のカラー。


渋めなオレンジで、しかも一色ではなく、黄色だったり赤に近い色の部分もある複雑な色合いになっていて非常に魅力的です😍

さらにカラー2本のうち1本は珍しく葉っぱ付きで、それもまた3色構造になっていてカラフル✨

カラーの葉でこういう色のものは初めて見ました。


このアンスリウムとカラーは、もともと前回のサンシュユの枝に合わせることを考えて選んだものでした。

でも本当は2つとも好みの色だったので欲しくなったと言うのが正しくて、結果としてサンシュユは関係無くなりました😅


ということで、今回は前回の花活けで使わなかったアンスリウムとカラーだけで花活けに挑戦することにしました。



花材の数が少ないので厳しいかなと思いましたが、何とか形になりました。

カラーの葉があったのが大きかったですね。

こういうものが手に入るとは思っていなかったので、とてもラッキーでした🎵



ところで国際中医薬膳師のぺんたん(id:senninlife)さんより、前回のサンシュユの実が中薬であることを教えて頂きました。

ぺんたんさんのブログでは薬膳について楽しく分かり易く解説されていて、いつも大いに学ばせていただいています😊

www.senninlife.com


で、花活けで使ったサンシュユの実で何か作れるかしら、と思ったのですが、時すでに遅し😔

すっかりくたびれ果てた実と化していました💦

あまりに綺麗な実なので、いつもより長期間飾り過ぎたのが失敗でしたねー🤦‍♀️