ECOな花活け生活

何は無くとも花を飾って部屋は明るく!

本当はボツ作品でした


毎日暑くて、何だか凄く疲れます。

何もやる気がしないのよねー、なんてグダグダしていたら、しばらく花も活けていなかったことに気が付きました。

つまりブログに載せる新しい作品がない😱


だったら次回作までブログはお休み、と素直に諦めるところだったのですが、

ちょっと思い直して、過去に活けてブログに公開していないものを探してみることにしました。


結果、いくつかあった中から選んだのはアンスリウムとドラセナを使った作品。


アンスリウムは苞の長さが20cm越えの大型タイプで、オバケアンスリウムと呼ばれる種類のものです。


ドラセナはブラックカラーのドラセナコンパクタ。



花材を撮影したのは、作品を公開するつもりで活けていたからです。

だけどそれは納得できない失敗作に終わり😔

そのため公開には至りませんでした。

そんなものを今さら公開するのもどうかと思うけど...



自分が思い描いていたものとは程遠い作品💦


この2つの花材は自分でカッコイイと思って購入したものです。

あまり花っぽくなくてインパクトがあるものに惹かれるんですよね。

だけどこの時は何をどうやってもダメで、オバケアンスリウムにすっかり打ちのめされてしまいました😫



今回は予定外の作品公開となってしまいましたが、改めてボツ作品を振り返る良い機会になったように思います。

いつかオバケアンスリウムも攻略?できるといいな。

まずは早く暑さに慣れよう💪