ECOな花活け生活

何は無くとも花を飾って部屋は明るく!

花活けでも頼りになるスーパー

花屋さんが通常営業ではない状況で頼りになるのはスーパーかも、と前回言っていたら、早くも近所のスーパーが期待に応えてくれました。

300円で売っていたコチョウランです。

このスーパーでは去年もコチョウランを買っていて、その時は400円でした。

100円安い分だけ多少品質が落ちたかなという気がしないでもないですが、

腐ってもコチョウラン♡です。

こんな時期に感謝!感謝!で購入しました。


コロナ対策で買い物は短時間で、ということだし、私自身もあまり商店街をウロウロしたくないので、コチョウランに合わせる花もこの店で調達することにしました。

選んだのは白地にピンクの柄のモカラです。


コチョウランは本来はお高い高級ランですが、モカラはどこでも気軽に買える庶民の味方のランです。

立ち位置の違いはあれど同じラン繋がりで組み合わせとしては悪くなさそう👌

早速活けてみました。

モカラは通常はっきりした花色のものが多く、それに比べると今回はおとなしめでピンクの柄もそれほど強いものではありません。

そこにコチョウランの白を合わせると、もしや全体的にぼやけた感じになる?

選択を誤ったかと思いましたが、かえってピンクの模様が強調されたようで悪くなかったみたい(^^)v

花器の色にも助けられたかな😄


コチョウランは切り花になっても花持ちが良く、長い期間楽しめる花です。

だけど昨年スーパーで激安のコチョウランを見つけた時、さすがにこれはどうなんだろう?と疑いました。

見た目は傷一つなく綺麗でも、結局すぐダメになる代物なのではないか🤔

安いものには安いなりの理由があるはず!

ところが予想に反してそのコチョウランは3週間以上持ち、

今回のコチョウランも、購入から2週間近く経った現在でも至って元気です。

こうなったらもう安い理由なんかどうでもいいわ (ᗒᗨᗕ)

これからもよろしく頼みます❗