ECOな花活け生活

何は無くとも花を飾って部屋は明るく!

100均で買った器にスーパーの花を活ける

日頃、なにかとお世話になっている100円ショップ。

行くたびに思うのですが、どんどん進化してますよね。

おかげで、ただ買いものするだけでなく、店の中を散策して商品のチェックをするのが楽しみになっています。

そんな中、先日もショップの中を徘徊していたら、50円均一コーナーを発見。

200円商品とかあるのは目にしますが、50円というのは見たことがありませんでした。

セールとか、値下げとか、半額とか、そういう言葉にめっぽう弱い私。

特に欲しいとも思わなかったのに、50円の誘惑に負けました。

調味料入れだそうです。 でも、たぶん本来の目的では使わない。

じゃあ何で買ったかというと、もしかしたら花器の代わりになるかも、と思ったからでした。

そして同じ日に、スーパーで買い物をしていたら、生花コーナーにも「半額」の文字が!

白、ピンク、オレンジのスプレーバラが1本ずつ。

あんまり好きな配色じゃないんだけど、と迷っていたら、パッケージに「まだまだ咲きます!」とわざわざ書いてあって、しかも切り花延命剤までついている。

負けましたー ^^;


そんなこんなで、この2つの買い物で出来上がったアレンジがこちら。

器の模様に合わせてポップな感じにしてみたつもり。

同じ日に買ったからって、何もこの器と花を無理に合わせることはなかったんですけどね。

バラと一緒に入っている葉っぱは、先月の稽古で使ったメラレウカ レッドジェムです。

葉先が赤いのはレッドジェムの特徴で、寒くなるとさらにこの赤みが増すようです。

ハーブの良い香りがする枝ものです。


バラを買った時についでにもう一つ、こちらは半額ではなかったのですが、デンファレも勢いで買ってしまいました。

前にもスーパーで買ったデンファレを活けたことがありました。

その時は真っ白なデンファレでしたが、今回のは花弁の縁にちょっと黄緑が入った白になっています。(写真だと分かりにくい)

花のあいだからツノのように蕾をのぞかせてみました。


今は世の中クリスマス一色で、ちょっと食傷気味。
なので、今回はあえてクリスマスとは関係ない花活けで一息入れてみました。