ECOな花活け生活

何は無くとも花を飾って部屋は明るく!

今年最初の花活け

明けましておめでとうございます。

本年もどうぞよろしくお願いいたします(@^^@)/


年明けからすっかりのんびりしてしまいました。

今年は明日が仕事始めという人も多いと思いますが、いけばな教室の方も今週から本年のレッスンが始まります。

年末最後の稽古から3週間空いて、こちらもだいぶゆっくりさせてもらいました。

おかげさまで年末に活けた正月花は一向に衰える気配もなく、なんだったら初稽古までこのまま同じ花だけでいいかな、なんて思っていましたが...

さすがにちょっと飽きてきた (ノ_-;)

というわけで、ようやく重い腰を上げて今年最初の花活けをすることにしました。


年末の片付けで家の花材はかなりスッキリしたものの、正月花用に用意した分はまだ残っていたので、これを活用できそうです。

でも新年早々、前回と全く同じ花材というのもいかがなものか?

そこで花屋さんに調達しに行くことにしました。

調達と言っても行った先は近所の花屋さん。(花を求めて遠出はしない主義)

いつも一番お世話になっている花屋さんは、年末に残ったと思われる花を年始に半額で売るのが恒例となっています。

残り物なので選択肢も少ないし、多少弱り気味の花もあったりしますが、何せ半額ですからね。

まあまあいけそうなところをパパッと買ってきました。

全部で5種類、右からポピー(左上の2つも)、スプレーピンポンマム、ホワイトレースフラワー、フリージア、チューリップです。

ポピーは一束に8本入っていたのですが、買った時に咲いていたのは2つだけ、残りはつぼみで色が分からない状態でした。

でもポピーは開くのが早く、翌日にはさらに4輪咲いてくれました。

これらの花に正月花で使った金銀ヤナギを合わせて、どうにかアレンジが完了。

ポピーはもう少し色のバリエーションがあるかと期待していましたが、結局似たような色ばかりでした。

でも正月花に花ものを一切使っていなかったので、久々に華やかで、思った以上に明るいお正月になったかなー😄


今年は元号も変わるし、いつにも増して新しい年を迎えた気がします。

果たしてどんな年になるでしょうか。

とにかくまずは世界が平和で穏やかな年であってほしい🙏

平凡ではありますが、私も無事花活けを続けられたらいいなと思っています。