ECOな花活け生活

何は無くとも部屋は明るく! 極力お金をかけずに花を飾る暮らしを模索中

可愛い雑草 ☆ エノコログサ

雑草と呼ばれる植物の中には、ちょっと部屋に飾ってみたいな、と思うものがいくつかあります。

春だとナズナ
活けたものを、以前ブログに載せました。

そして夏から秋にかけてはエノコログサ

7月に入るとそこかしこで、淡い緑の穂を付けたエノコログサを見かけると思います。

私の中では、ドクダミの花が終わったら次はエノコログサかな、と心待ちにしているところがあって、早速、近所の空き地からいただいてきました。

てまり草とスプレーバラを合わせてみました。

ドクダミはその驚異の繁殖力から雑草扱いされているだけで、必ずしも雑草とは言えないと思うのですが、エノコログサはやっぱり雑草かなー (^^;)

そしてその繁殖力は、ドクダミに負けていません。

ドクダミは地下茎で繁殖しますが、エノコログサは種子で繁殖するので、小回りが利くというか、えっ、こんなところにも? という場所から生えたりします。

ちょっとした隙間も逃さないっていう感じ。

大したものだと感心してしまいます。

エノコログサに迷惑している人も沢山いらっしゃるでしょうが、私にとっては、ただで手に入るし、飾り映えするし、言うことない植物です (^^)