ECOな花活け生活

何は無くとも部屋は明るく! 極力お金をかけずに花を飾る暮らしを模索中

お手頃な蘭 ☆ オンシジューム

「蘭」というとちょっと高価なイメージがあるかもしれませんが、デンファレオンシジュームといった蘭は比較的安価で、稽古花材としてもよく使われます。

そして今回の稽古で、私はこのオンシジュームを選択しました。

実をいうと、私はこの花が苦手で、自分から好んで使ったことがありません。

はっきりした決定的な理由があるわけではないのですが、どんな花材と合わせてもしっくりこないような、つまるところ、どういうふうに活けたらいいのかよくわからない。

今回オンシジュームにしたのは、先に選んだ枝物に合う花が見つからず、消去法でオンシジュームになってしまったという、何とも後ろ向きな理由から。

そんな感じだったので、稽古で仕上がった作品は、やはり・・・(x_x;)

帰ってからもう一度花を眺めてみたのですが、他の花材に合わせられないなら単独で、ということで一種活けにしてみました。

花に限らず、食べ物でも何でも、食わず嫌い的な感じで最初から敬遠していてはいけませんね。

さしたる理由もなく拒絶して、自ら選択肢の幅を狭めてしまうのはすごくもったいない。

分かっているつもりでも、ついついやってしまいます。 反省!

いつの日か、このオンジジュームも大好きな花材となる時が来るかもしれないし (^-^)