読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ECOな花活け生活

何は無くとも部屋は明るく! 極力お金をかけずに花を飾る暮らしを模索中

ブルーのコラボ ☆ デルフィニウムとアリウム

一気に暖かく、というより暑くなりました。
そして気が付いたら、ブログを始めてひと月過ぎていました。

何せ初めてのことなので、いまだにシステムも良くわからず、右往左往している有様です。

そんな私のブログをご訪問下さった方々、本当にありがとうございます。
そして、私の記事に☆を付けていただいた皆様には、ただただ感謝の気持ちでいっぱいです。

これからもどうぞよろしくお願い致します。

さて、今回私が選んだ稽古花材は、デルフィニウムとアリウムです。

教室に行って、パッと目に入ったのが、デルフィニウム
花穂部分だけで40~50cmあって存在感がある、というのも一つの理由ですが、何とい っても目を引くのはそのブルーの美しさです。

デルフィニウムはブルーの濃淡、淡いピンクや白などの花色があるのですが、私はもともと 今回のブルーがとても好きだったので、迷わずこれを選択しました。

合わせる花材は同じブルー系で試してみようと思い、アリウムに決定。

アリウムは形を見て気が付く方も多いと思いますが、ネギ科の植物です。
要するにネギ坊主。

でもお花として扱うと綺麗だし、コロンと丸い形がかわいいですよね。

2つの花材を合わせてみました。

ブルー同士でメリハリのないアレンジになってしまわないかと心配したのですが、活けてみ ると、思ったよりブルーの濃淡がはっきり出て、良かったように思います(自画自賛)。

それにしてもアリウムはやっぱりネギ臭い!

帰りの電車の中でも鼻について、これはマズイ (-_-;) と思いました。

同じ電車に乗り合わせて「なんか臭いぞ」と思った方、申し訳ありません、それは私でした。